恋愛ノウハウ

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない5つの理由を徹底解説!

悩むOL
悩むOL
同年齢より、いわゆるおじさまと呼ばれるくらいの、お父さんと同じくらいの男性が好きなんです。でも「親子ほどの年の差の恋愛」ってあまり良くないって聞くし、やめた方がいいのでしょうか?

こんな悩みを解決します。

確かに、「親子ほどの年の差の恋愛」って聞くとあまり良いイメージはないですよね。

2人の勝手と言ってしまえばそれまでですが、自分の身内が...となると反対したくなるものです。

 

結論、「親子ほどの年の差の恋愛」はおすすめできません。

その理由はいくつかありますが、そもそもメリットが1つもないというのが根本的な理由です。

悩むOL
悩むOL
なぜ、メリットが1つもないのでしょう?
ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
その理由をこの記事で、1つずつ詳しく解説していきます。

 

「親子ほどの年の差の恋愛」ってどのくらいの差?

「親子ほどの年の差の恋愛」ってどのくらいの差?

一般的には15~20歳前後です。

ただ、女性20歳と男性60歳の40歳差カップルも居たりするので、かなりカップル差があります。

悩むOL
悩むOL
やっぱり男性が年上ってパターンが多いのでしょうか?また、カップルの年の差の平均とかって分かりますか?

私が調査してみたところ、75組のカップルを調べることが出来ました。結果を以下にまとめています。

参考にしたカップル数女性の平均年齢男性の平均年齢年の差の平均
75組27歳42歳15歳

※現在付き合っている、もしくは過去に付き合っていたカップルを対象としています。

 

たった75組ですが、十分なデータです。

実際に調べたカップルのデータは以下で表にしています。

あまり興味が無い方はこちらから次にお進みください。

カップルNo.(組)女性の年齢(歳)男性の年齢(歳)年の差(歳)
1346228
2214524
3381820
4194425
5193617
6235330
7213716
8376225
9346329
10206040
11215736
12402515
13223715
14255025
15463016
16285426
17452223
18385416
19234017
20203919
21204424
22213514
23224321
24264620
25305020
26306535
27224018
28532528
29255530
30482028
31195031
32306535
33194627
34462521
35224018
36214423
37214726
38402812
39214019
40214120
41214423
42264317
43204525
44233916
45184022
46532528
47503119
48223715
49264317
50244016
51205232
52422715
53224826
54204020
55184224
56294920
57264418
58194728
59284719
60274821
61173316
62183618
63254318
64224624
65285527
66244824
67173720
68234522
69562531
70224725
71224725
72193718
73325119
74392019
75204121

これを見ると女性の方が若いパターンが多い。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
調査しながら、意外と「親子ほどの年の差の恋愛」をしている方がいるんだなぁ~と。ただ、最大で40歳差があるのは、正直びっくりした。笑

 

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない5つの理由

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない5つの理由

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない理由は以下の5つです。

  • 楽しいのはその時だけで、心変わりする可能性がある
  • 家族・友達など、周りから理解してもらえない
  • 年の差から徐々にすれ違いを感じるようになる
  • 年上の方が年下よりかなり早く亡くなってしまう可能性が高く寂しくなってしまう
  • 「夜の営み」など性に関することで問題が発生する

これらを個別に解説していきます。

 

楽しいのはその時だけで、心変わりする可能性がある

年下側の方は特にですが、若ければ若いほど恋愛経験や出会いが少ない。

なので、これから「親子ほどの年の差のある今の恋人」より「本当に結婚したいと思える人(自分に近い年齢)」と出会う可能性もあります。

ココに注意

つまり、今までは自分のことを"年上好き"だと思い込んでいたものが、本当は"自分に近い年齢の方が好き"という本当の自分の気持ちに気付く、もしくは単純に好みが変わる可能性があります。

 

その時に、以下の2択を選ばなければなりません。

  • 自分の気持ちを我慢してまで「親子ほどの年の差のある今の恋人」と付き合い続けて結婚するのか?
  • 「本当に結婚したいと思える人(自分に近い年齢)」と付き合って結婚するのか?

どちらを選んでも成功もしくは失敗する可能性はあります。

しかし、後悔しない確率が高いのは「自分の気持ちに素直になること」です。

 

なので、多くの方は「親子ほどの年の差のある今の恋人」と別れて、「本当に結婚したいと思える人(自分に近い年齢)」と付き合って結婚する方を選択します。

若い人ほど気持ちが変わりやすいので注意。

逆に、年上側からしても、上記と同様に「やはり自分には年相応の方が合う」という選択をするようになる可能性があります。

これが「親子ほどの年の差のある恋愛」の難しい所です。

 

家族・友達など、周りから理解してもらえない

調査するうえで多く見られたのが「家族・友達から理解してもらえない」という悩みでした。

ただ、これは正直どうしようもない。

悩むOL
悩むOL
なぜ、どうしようもないんでしょうか?

一般的な「恋人」の認識は、離れていても5~10歳差が許容範囲。

これを超えると「多分後悔するから、その恋愛は辞めた方がいいんじゃない?」と反対したくなるのは当たり前です。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
私も身内にいれば反対しちゃうと思います。

なので、「親子ほどの年の差のある恋愛」をする場合に重要なのは以下のどちらかです。

  • 将来に対してどこまで考えているかを明確に決めた上で家族・友達に説明する
  • そもそも家族・友達に批判されても無視して突っ走る

もちろん前者で家族が納得してくれれば一番ですが、多くの方は後者を選びます。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
つまり、「そのくらいの覚悟がいりますよ」ってこと。

 

年の差から徐々にすれ違いを感じるようになる

年の差から徐々にすれ違いを感じるようになる

「親子ほどの年の差のある恋愛」で一番怖いのが「ジェネレーションギャップ」。

15~20歳ほど離れていれば、当然流行なども違います。

 

なので、以下の2択から選ぶことになります。

  • 年上側が新しい時代の流行などに付いていく
  • 年下側が年上側の流行などに合わせる

ただ、これにより気疲れしたり、ストレスが溜まったり、と気持ちのすれ違いにまで発展してしまう可能性もあります。

元々「年上側が元々新しい流行などが好き or 年下側が昔の流行などが好き」のどちらかであれば、すれ違う可能性も少ないですね。

 

年上の方が年下よりかなり早く亡くなってしまう可能性が高く寂しくなってしまう

人間には寿命と言うものがあるので、必然的に年上側が先に他界してしまう可能性は高くなってしまいます。

当然ながら、年の差が開くほどその可能性も高まります。

ココに注意

つまり、早くから1人になってしまい、寂しくなってしまうわけです。

もちろん、付き合う時点でこれは把握しているとは思います。

しかし、以下のように考えてみると少し悩みどころでもあります。

自分が25歳・彼氏が45歳の場合、26歳で子供を産んだと仮定すると、子供20歳・自分46歳・夫66歳。

夫が80歳で他界したと仮定すると子供34歳・自分60歳。

子供が家を出ているだろうから、自分は家で1人。

さらに、お金の面では夫の死亡保険とか今までの貯金などを除くと、専業主婦の場合の収入は、夫の遺族厚生年金=約7万円/月(くらしすとを参照)。

これで暮らしていかないといけません。

さすがに厳しいので、自分の年金が貰えるようになるまで貯金を切り崩していくか、パートなどで働くしかない。

しかも、男性の平均寿命は80.98歳、女性は87.14歳で、女性のほうが約6歳長生きなので、寂しい期間が長引きます。(厚生労働省「平成28年簡易生命表」より)

こんな感じでリアルな未来を想像すると、20歳近くも年上の人と付き合って結婚して大丈夫だろうか?と不安になりますよね。

 

「夜の営み」など性に関することで問題が発生する

個人差はありますが、若ければ若いほど性欲旺盛で、年を増すほど性欲が無くなっていきます。

「今日はそういう気分じゃなくて」が週になり、月になり、全くしなくなる可能性も。

当然ながら、お互いの合意の元ですべきことなので、ここですれ違いが生じる可能性があります。

 

体の関係が全てではないですが、体の関係ありきなのも事実。

なので、これが別れや浮気の原因になってしまうことも。

また、人間は年を取るほど"子供が出来にくい体"になってしまいます。

30才女性

子供が欲しくて頑張っているのに全然できない

これもまた、別れや浮気の原因となってしまいます。

 

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない5つの理由まと

「親子ほどの年の差の恋愛」がおすすめできない5つの理由まとめ

この記事のまとめです。

まとめ

  • 本当の自分の気持ちに気付き、心変わりする可能性がある
  • 「絶対誰にも理解してもらえない」という覚悟がいる
  • 「ジェネレーションギャップ」等ですれ違いが生じる
  • 夫もしくは妻のどちらかが先に他界してしまって寂しいという回避できない現実が待っている
  • 体の関係が全く成立しないのが、浮気などの原因になる

個人的な意見としても、総体的な意見としても、あまり良いことにはならない未来は見えています。

「親子ほどの年の差の恋愛」はやめておきましょう。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
「それでも自分はこの人が好きなんだ!付き合って結婚するんだ!」と本気ならば、人生を賭けるくらいの覚悟を決めて恋愛をしようね。

-恋愛ノウハウ

Copyright© 恋愛スキルがUPするブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.