恋愛ノウハウ

【9割くらい成功する】中学生男子がキュンとするシチュエーションと言葉3選

2020-11-24

悩む女子
悩む女子
中学2年の女子です。好きな男子をキュンとさせたいのですが、どんなシチュエーションと言葉であればキュンとさせることができますか?

 

こんな疑問にお答えします。

 

中学生にもなると好きな男子をキュンとさせたくなっちゃいますよね。

しかし、言葉では簡単に言えるけど、実際にキュンとさせるのは至難の業。(女子に興味が無い男子もいるし)

 

そんな中学生の男子をキュンとさせシチュエーションと言葉は、以下の3つです。

  • ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言う
  • 普段はちゃんと謝らずにツンツンしてるけど、時々素直に「ごめんね」と可愛く謝る
  • 「○○君、宜しくね✨」などと明るく、可愛く、あざとく言う

 

悩む女子
悩む女子
なんでこの3つが好きな男子をキュンとさせるの?
これにはちゃんと理由があるから、この記事で1つずつ解説していくね!
ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん

 

ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言う

ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言う

普通に「かっこいいね」と言ってあげてもそれなりにキュンとさせることができます。

しかし、ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言ってあげることで、さらにキュンとさせることができます。

 

さらにキュンとする理由

人間って、ふとした瞬間に結構弱いんです。

完全に力を抜いていて、身構えていないので、脳がリラックスしていて感情の動きが大きくなりやすい。

 

さらに、相手の目を見ることで、ドキドキが増します。

なので、ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言ってあげることで、一番簡単に「キュン」とさせることができます。

 

普段はちゃんと謝らずにツンツンしてるけど、時々素直に「ごめんね」と可愛く謝る

普段はちゃんと謝らずにツンツンしてるけど、時々素直に「ごめんね」と可愛く謝る

普段から素直に可愛く謝る人だと「○○は素直に可愛く謝ってくれるのが普通」と認識されちゃいます

なので、いくら可愛く「ごめんね」と謝っても、それは日常なのであまりキュンとはしません。

 

ココがポイント

人間ってどうしてもギャップに弱いので、ギャップをフル活用すべき。

例えば、普段はケンカとかしてもちゃんと謝らずにツンツンしてるけど、時々素直に「ごめんね」と可愛く謝ると"ギャップ萌え"でキュンとさせることができます。

 

いわゆる「ツンデレ」というやつ。

特に中学生になると、「女性」を意識しだして、アニメの「ツンデレ女子」などに興味を持ち出す時期でもあるので、これは効果バツグン。

 

「いつもと違う」と思わせることが大事!

 

「○○君、宜しくね✨」などと明るく、可愛く、あざとく言う

「○○君、宜しくね」などと明るく、可愛く、あざとく言う

今流行りの「あざとい女子」は、中学生男子にはめちゃめちゃ刺さる

フリーアナウンサー「田中みな実さん」とか、テレビ朝日のアナウンサー「弘中綾香さん」とかが、今「あざとい女子」として超人気で、いろんな番組に引っ張りだこですよね。

 

なので、あざとく接していれば必ず男子をキュンとさせることができます。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
そもそも、あざとい女子を嫌いな男ってほとんどいないよね。笑

 

ただ、周りの女子に嫌われる可能性がかなり高いので、気をつけて下さい。

 

「中学生男子がキュンとするシチュエーションと言葉」のまとめ

「中学生男子がキュンとするシチュエーションと言葉」のまとめ

この記事のまとめですが

  • ふとした瞬間に目が合ったタイミングで「かっこいいね」と言う
  • 普段はちゃんと謝らずにツンツンしてるけど、時々素直に「ごめんね」と可愛く謝る
  • 「○○君、宜しくね✨」などと明るく、可愛く、あざとく言う

 

すぐにできることばかりなので、早速明日にでも実践してみて下さい。

 


-恋愛ノウハウ

Copyright© 恋愛スキルがUPするブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.