恋愛ノウハウ

【ほぼ的中します】生涯独身である可能性が高い女性の特徴10選

悩む女性
いつかは結婚したいと思っているんですが、自信があまりなくて...。生涯独身である可能性が高い女性ってどんな特徴がありますか?

こんな疑問にお答えします。

 

「30歳までには絶対結婚しよう!」と自分の中で決めていたとしても、全然出会いもなく時が過ぎて、周りの友達はどんどん結婚して子供も産まれててといった感じで、いつの間にか30歳を越えて自分だけ独身ってことがわりとあるあるだったりするんですよね。

実はこういった女性にはとある特徴があって、これが当てはまるほど生涯独身である可能性が高かったり。

ということで今回は、「生涯独身である可能性が高い女性の特徴10選」を紹介・解説していきます。

該当するからといって絶対結婚できないという話ではありません。

生涯独身である可能性が高い女性の特徴10選

生涯独身である可能性が高い女性の特徴10選

生涯独身である可能性が高い女性の特徴は以下の10個です。

  • 1人の方がラク
  • 友達に独身が多い
  • 自分磨きを全くしない
  • ペットに溺愛している
  • 完全に受け身で行動しない
  • 子供が苦手だしほしいと思わない
  • ひどいフラれ方をした過去がある
  • 恋愛とかマジめんどいと思っている
  • 1人で生きていけるほど経済力がある
  • 運命の出会いがあると信じ込んでいる

これらを個別で解説していきます。

 

1人の方がラク

「友達といるだけでも少し気を遣ってしまってめんどくさいから、男性と2人きりとか無理。1人の方がよっぽど楽。」って女性はわりといます。

実際に付き合ってみたりすれば「あ、この人だったら2人でも大丈夫」って人が見つかったりするのですが、こういった女性は「めんどくさいからしない」って方が多いので、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

友達に独身が多い

女性の多くは友達の結婚式に行って「自分も結婚したい!」と思ったり、友達の子供と触れ合って「自分も子供を授かりたいから結婚したい!」と思ったりすることが多いので、その影響を受けて30歳までに結婚してる人が多かったりします。

しかし、友達に独身が多いと結婚欲が濃くなることもなく、「いつかは結婚したいなぁ」くらいで止まってしまいズルズルと時が経ち、いつの間にか30歳を過ぎて40歳を過ぎてとなってしまうパターンをよく聞きます。

 

自分磨きを全くしない

自分磨きを全くしない

自分磨きというと、例えばメイクやダイエットなどが該当します。

ただ、仕事もプライベートも基本スッピンで、好きなモノを食べたい時に食べるといった感じで、全く外見にこだわらないといった女性は、男性が寄り付かない可能性が高いため生涯独身である可能性が高かったりします。

これは、単純に「綺麗でスタイルの良い女性の方が良い」という男性が多いというのもありますが、「綺麗になる努力をしている女性の方がより魅力的に見える」というのが一番の要因としてあります。

むしろ「メイクもダイエットもしない素のままの女性が好き」といった男性もいないことはないですが、居ても1万人に1人とかのレベルかと思います。

 

ペットに溺愛している

ペットを飼ってしまうと、寂しくない→彼氏が必要ない→結婚できないという負のループに陥ってしまうといった話があります。

ペットを飼うだけで"あくまでペット"と割り切ることができていれば良いですが、まるで恋人のように溺愛してしまうと上記の負のループに陥ってしまう可能性が高いため、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

完全に受け身で行動しない

女性の中には、誰かにアプローチされるまで完全に待ち状態で、自分から行動しない(できない)といった方もいます。

そういった方は、合コン・街コン・結婚相談所・マッチングアプリなども使わず、社会での自然な出会いしか求めていないことが多いです。

 

仮にマッチングアプリに登録をしていたとしても、自分からはいいねなどをせずに男性からのいいね待ちになっていたり、そもそもいいねが来ても「なんか怖いからメッセージのやり取りもしたくない」と言って、何も進展がなかったり。

ぶたきりん@恋愛マスター
ぶたきりん
意外かもしれませんが、結構こういった女性はいます。

本人に何か飛びぬけて凄いものがあれば受け身でもアプローチがたくさんきますが、そうでない女性のほうが割合として多いのが現実。

なので、完全に受け身で行動しないって女性は、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

子供が苦手だしほしいと思わない

子供が苦手だしほしいと思わない

「子供が苦手でほしいと思わない」という女性はわりといて、これ自体はそんなに珍しいことではありません。

ただ、彼氏ができて旦那になって夜の営みを重ねると、そのうち「避妊用具なしでしたい」となり、子供ができてしまう可能性もあるというのも現実としてあって、そこまで先のことを考えると「彼氏を作るべきではない」という考え方になってしまう可能性が高かったりします。

 

最終的に「この人との子供がほしい」という考え方に変換される女性も意外と多くいますが、上記のような考え方をしてしまう女性も少なくありません。

なので、子供が苦手でほしいと思わないという女性は、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

ひどいフラれ方をした過去がある

人は過去に辛い経験をすると、トラウマで「もう二度とそれはしない」となってしまうものですが、恋愛はさらにその影響が大きくなります。

例えば、以下のようなことです。

3年くらい付き合った彼氏に急にフラれて、その理由が3股で浮気しててしかも自分が3番目でといった感じでLINEもブロックされ、結果的に捨てられたという感じになってしまった。

こういった経験があると男性不振になり、恋愛がしたくでもできない精神状態になってしまい、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

恋愛とかマジめんどいと思っている

なんとなく女性は「恋愛が好き」というイメージがありますが、なかには「恋愛とかマジでめんどいし無理」と思っている女性も少なからずいます。

そもそも男女で脳内構造が違うので、考えが合わないのは当たりまえというのがベースとしてあるので、「恋愛めんどい」と思っている方が多いのはしょうがありません。

 

自分の考えを変えてくれるような運命の相手が現れれば、急に結婚願望が出るといった可能性もありますが、可能性はそう高くありません。

なので、「恋愛めんどい」と思っている女性は、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

1人で生きていけるほど経済力がある

1人で生きていけるほど経済力がある

女性が結婚をする理由の一つとして、「給料が安くて1人で生きていくのすら大変だから」というのがあり、経済力がないから経済力のある男性と結婚したいというのがあります。

また、その中には「働きたくないから専業主婦をするので、経済力のある男性に養ってほしい」というのもあります。

 

しかし、最近では働き方も多様化していて、それこそYoutuberであったり、WEBデザイナーやエンジニアなど、クリエイティブ系の職で男性より年収の高い女性もたくさん増えています。

上記から、経済力があるので彼氏も旦那も必要ないとなっている女性は、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

運命の出会いがあると信じ込んでいる

少女漫画の影響で、白馬の王子様のような運命の人が必ず現れると思い込んでしまっている女性が時々いますが、基本はありません。

あるかもしれませんが、その人自身のレベルが高くない限りは可能性が低いという話です。(「この人が運命の人だった」と後付けすることはできますが。)

 

運命の出会いがあると思い込んでしまっている女性は、理想が高い方が多かったりするので、数多あるチャンスを逃してしまう可能性が非常に高くて危険です。

なので、生涯独身である可能性が高かったりします。

 

生涯独身未婚率がこれからどんどん増加し少子高齢化が加速する

生涯独身未婚率がこれからどんどん増加する

生涯独身未婚率(45-49歳の未婚率と50-54歳の未婚率とを平均したもの)というデータがあり、女性の場合は以下表のように推移しています。

西暦女性の生涯独身未婚率
1990年約4%
1995年約5%
2000年約6%
2005年約8%
2010年約11%
2015年約14%
2020年約16%

※男性は2020年=約26%。

このまま5年ごとに2%ずつ増加した場合、2025年には約18%まで達し、2050年には約28%まで増加してしまう可能性があります。

今は仕事の多様化もあいまって経済力のある女性が増加傾向にあるため、昔に比べると「生涯独身で生きていく」という選択肢を選ぶ女性も増加傾向に。

なので、2050年の約28%もわりと現実的な数字かもしれません。

 

また、生涯未婚率が増加すると同時に少子高齢化も加速していくと考えられます。

正直なところ、政府が子供を産みやすい制度を作らないかぎり少子高齢化は改善されない気もしているため、日本の未来がかなり心配ですね。


-恋愛ノウハウ

Copyright© 恋愛スキルがUPするブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.