恋愛して、結婚して、ついでに少子高齢化を改善しましょう!

恋愛スキルがUPするブログ

【友情結婚】は恋愛感情が必要ありません【法律関係の話も解説】

投稿日:2019-08-28 更新日:

近年では、"多様性"という言葉がよく使われますが、結婚に対しての考え方は人それぞれですし、誰かが強制するものではありません。それは性に関しても同様ですが、日本では今のところ同性婚は法律的には認められてません。

そういった方々のためにできたのが"友情結婚"と呼ばれる恋愛感情や性行為が不要な新しい結婚のカタチです。

ということで、友情結婚(法律に関わる話を含め)について紹介していきます。また、最後に友情結婚専用の結婚相談所をご紹介致しますので、最後までご覧ください。

「結婚」といえば?

結婚と言えば、異性と出会って、恋愛をして、お互いの同意のもと婚姻届けにサインして籍を入れて、結婚式を挙げる。ということが一般的

「友情結婚」とは?

友情結婚はいくつか形がありますが、基本的には異性と出会って、恋愛をせずに、お互いの同意のもと婚姻届けにサインして籍を入れます。

というような感じで、形式的に見ると一緒ですが、通常の結婚とは違うところがあります。

 

"友情結婚"とは恋愛感情の必要ない結婚のこと

まず、友情結婚をどんな方が希望されるかというと、「LGBTQIA+(一般的にはLGBTと呼ばれることが多い)」というセクシュアリティの人が主となります。

「LGBTQIA+」が分からない方のために簡単に解説します。

 

「LGBTQIA+」を簡単に解説

gontoraさんによる写真ACからの写真

  • L(レズビアン)…性自認が女性の同性愛者
  • G(ゲイ)…性自認が男性の同性愛者
  • B(バイセクシュアル)…男性・女性の両方を愛することができる人
  • T(トランスジェンダー)…主に身体的な性別と性自認が一致しない人
  • Q(クエスチョニング)…自分の性別がわからない・意図的に決めていない・決まっていない人
  • I(インターセックス)…生まれつき男女両方の身体的特徴を持つ人
  • A(アセクシュアル)…誰に対しても恋愛感情や性的欲求を抱かない人

これらに加えて、名前のついていない性やそれ以外の性を表す「+(プラス)」が追加された結果、「LGBTQ(+)」「LGBTQIA(+)」のような単語が使われるようになっています。

ほかにも、「LGBTだけではなく様々なセクシュアリティがある」という意味の「s(複数形を表す)」が語尾についた「LGBTs」という言葉もあります。

以上が簡単な解説になりますが、もっと詳しく知りたい方は👇こちらをご覧ください。

LGBTとは
LGBTとは? 5分で読める基礎知識 | LGBT就活・転職活動サイト「JobRainbow」
LGBTとは?今だからこそ、確認したい基礎知識

LGBTとは、『ふつう』だと考えられている性のあり方に当てはまらない人たちのことです。

詳しくはこちらをクリック

 

友情結婚の目的

最初に「恋愛をせずに」とお伝えしましたが、そもそも恋愛を目的とした結婚ではないため、恋愛感情は必要ありません。

では、何を目的に結婚するのかといいますと、人によって理由は様々ですが

  • 同性しか愛せないが、法律上同性婚はできないため、親や周りの人に将来を心配されないようにカモフラージュとして恋愛感情の無い異性と友情結婚をする
  • 恋愛や結婚に興味が無く、生涯を1人で過ごしたいが、親などに心配されて面倒くさいため、カモフラージュとして恋愛感情の無い異性と形だけの友情結婚をする
  • 異性のパートナーは欲しいが、子供は欲しくないため、あくまでも恋愛感情の無い生涯のパートナーとして友情結婚をする

上記のような目的があります。基本的には"恋愛感情の無い友達のようなパートナーが欲しかったり、世間体に対するカモフラージュのため"という目的が多いです。

 

日本では法律上、同性婚が認められていない

最初にもお伝えしましたが、今のところ同性婚は法律的には認められてません。

【日本国憲法 第24条】

婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。
配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

これは、上記の定める「両性の合意のみに基づいて」というところに着目点を置くと

両性とは一般的に男性と女性を指すため、同性での結婚は認められないとされているようで、実際に過去には

『青森県で市役所に婚姻届を提出した同性カップルがその届出を受理されず、不受理の理由として「憲法第24条および民法第740条により不受理」』ということもあったようです。

上記の思想に対し、「あくまで異性婚を認めているだけで、同性婚を認めないとは記載が無い、つまり同性婚は禁止されていない」という声も挙がっており

2019年2月14日には

日本各地の同性カップル13組が14日、結婚する権利を求めて一斉提訴に踏み切った。原告側は、同性同士の結婚を禁止するのは、憲法が保障する「婚姻の自由」や「法の下の平等」などの権利を侵害していると主張し、違憲性を問う。損害賠償も請求した。

ー BBC NEWS JAPANより引用👈詳しくはこちらをクリック

さらに、2019年6月3日には

同性間の婚姻ができるよう、民法の一部を改正する法律案(婚姻平等法案)が6月3日、立憲民主党、共産党、社民党の議員らによって提出されました。

詳細は👇こちらをご覧ください。

法立案提出
同性婚を認める法案が、日本で初めて提出される。「今までなかったのがおかしい」(詳報) | ハフポスト
同性婚を認める法案が、日本で初めて提出される。「今までなかったのがおかしい」

「家族の形を壊すものではありません」と、提出した尾辻かな子議員は強調した。

詳しくはこちらをクリック

そしてさらに、2019年7月25日には

日本弁護士連合会は、同性同士の結婚(同性婚)ができないのは「憲法に照らし重大な人権侵害」だとして、国に対し、同性婚を認め、関連する法令の改正を求める初の意見書を公表しました。

というように日本国内で同性婚に対する関心とそれを可能にしようという動きが広まっていることが分かります。

 

パートナーシップ宣誓制度(夫婦と同等の扱い)というものが存在する

今でこそ、多様性(幅広く性質の異なる群が存在すること。性質に類似性のある群が形成される点が特徴で、単純に「いろいろある」こととは異なる。 )が認知され始め、LGBTQIA+が理解される社会になりつつありますが

過去には「同性カップルがアパートの入居や病院での面会を断られる」などの悲しい事例もありました。

この事例から、2015年3月31日には、東京都渋谷区の『渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例』が、渋谷区議会本会議で、賛成多数で可決、成立し

2015年4月1日には、東京都渋谷区パートナーシップ宣誓制度を全国で初めて開始しました。

東京都渋谷区の『パートナーシップ宣誓制度』とは?

「渋谷区に在住する20歳以上の同性カップルに、公正証書の作成を条件として、証明書を交付する、自治体による日本初の同性間のパートナーシップを認める条例」です。

もっと詳しく知りたい方は👇こちらをご覧ください

これにより、不動産業者や病院に、パートナーシップ証明書を持つ同性カップルを夫婦と同等に扱うよう求めています。また、条例の趣旨に反する行為があり、是正勧告などに従わない場合は、事業者の名前を公表する規定も盛り込まれています。

また、これを機に2019年8月27日現在までで、全国で23ヶ所の市と1ヶ所の県(茨城県のこと。都道府県規模では全国初)でパートナーシップ宣誓制度を開始しています。

 

パートナーシップ宣誓制度を開始した県と市の一覧

パートナーシップ宣誓制度を開始した県と市の一覧

1.東京都渋谷区、2.東京都世田谷区、3.三重県伊賀市、4.兵庫県宝塚市、5.沖縄県那覇市

6.北海道札幌市、7.北海道札幌市、8.大阪府大阪市、9.東京都中野区、10.群馬県大泉町

11.千葉県千葉市、12.東京都江戸川区、13.東京都豊島区、14.東京都府中市

15.神奈川県横須賀市、16.神奈川県小田原市、17.大阪府堺市、18.大阪府枚方市

19.岡山県総社市、20.熊本県熊本市、21.栃木県鹿沼市、22.宮崎県宮崎市

23.福岡県北九州市、24.茨城県

昔に比べ国的にも社会的にも多様性や同性愛というものが多く人に広まり、認められつつはありますが、まだ受け入れられない方も多いのが現状です。

また、同性婚が認められるようになるには、友情結婚やパートナーシップ宣誓制度を活用し広めていくことでもっと多くの人に知って頂き、理解してもらえる世の中にしていくことが一番の近道となります。

 

友情結婚をする前に必ず抑えておきたいこと

まず、友情結婚とは"籍をだけをおくため"や"金銭目的のため"などを理由にする偽装結婚とは異なります。

また、恋愛関係を持たない、性行為をしない。というだけで、基本的には通常の結婚と何ら変わりはありません。

これらを理解して頂いたうえで、以下のことを事前にパートナーと話し合うようにしましょう。

  • 一緒に暮らしていくうえでのルールを決めておく

恋愛感情が無い分、相手への思いやりが薄れてくることで、だんだんと家事などをしなくなったりすることがあります。それが原因で離婚してしまうことも少なくありません。

共同生活をするうえで"思いやり"は必要不可欠なものですが、ルールを決めておくことも重要です。

ただ、明確な罰則の無いルールを決めただけでは、すぐに忘れてしまいます。そんな時のおすすめとして"婚前契約書を交わす"というルールの決め方があります。

👇詳しくはこちらの記事で解説してますのでご覧ください。

婚前契約書
夫・妻/彼氏・彼女にスマホを勝手に見られないための3つの対策 | 恋愛スキルがUPするブログ
夫・妻/彼氏・彼女にスマホを勝手に見られないための3つの対策

恋人にスマホを勝手に見られたことが原因で、喧嘩して別れることになった。もしくは別れなかったけど関係性が悪化した…

詳しくはこちらをクリック

多少の費用はかかりますが、離婚時と後のことを考えるとかなりましかと思います。

  • 金銭感覚が合うか?

これは問答無用で必須ですね。生活していくにはお金がいりますし、もちろん共同生活となれば二人の生活レベルを同等にしないことには成り立ちません。お金の切れ目が縁の切れ目とよく言いますが、事実お金が問題で離婚している方も少なくありませんのでよく確認しておきましょう。

  • 子供についての考え方

子供が欲しいか欲しくないかで、今後の人生を左右することになります。

いずれにしても体外受精や養子縁組によって子供を授かることになりますが、体外受精はお金もかかるし、成功率は100%ではありません。養子であれば、全く血の繋がっていない子供を愛せるのか?という大きな問題があります。どちらにせよ簡単なことではありません。命を授かるとはそうゆうものですので、真剣に考えましょう。

最低限、この3項目は抑えておきましょう。また、別記事でも結婚前の準備に関して書いていますのでそちらもあわせてご覧ください。

結婚前の確認
結婚前の準備として相手に確認すべきこと【2020年版】 | 恋愛スキルがUPするブログ
結婚前の準備として相手に確認すべきこと【2020年版】

acworksさんによる写真ACからの写真   皆さんは結婚する前にどのような準備をしていますか? …

詳しくはこちらをクリック

では、上記を踏まえたうえで、最後に友情結婚に特化した結婚相談所「カラーズ」の紹介をさせて頂きます。

 

友情結婚に特化した結婚相談所【COLORUS(カラーズ)】の紹介

詳細は👇こちらをクリック

< サポート概要 >

  • カラーズは、友情結婚・共生婚・契約結婚などの、恋愛ではない結婚を希望される人のための、日本で唯一の結婚相談所です。
  • 恋愛じゃない結婚をしたい方や友情結婚したい皆様が安心かつ効率良く結婚相手を探せる相談所として、アドバイザーがご成婚までしっかりサポートいたします。

< 集客ターゲット >

  • 20代〜50代のLGBTを含むセクシャルマイノリティの方(ゲイ、レズビアン、バイ、アセクシャル、ノンセクシャル等)
  • 異性と性的な関係を持つことに抵抗が有る方
  • 自身のマイノリティを誰にも言いたくなくて、恋愛結婚に疑問を持っているものの、結婚を希望されている方

< 入会から成婚までの流れ >

入会から成婚までの流れ

  1. 無料入会相談、入会時面談
  2. ご紹介
  3. お見合いを申し込む、お見合い成立
  4. 話し合い期間
  5. ご成婚、新生活

詳しくは👇こちらからご覧ください

詳しい流れ
友情結婚成功までの流れ | 友情結婚相談所カラーズ
入会から成婚までの流れ

友情結婚の成功までの流れをご紹介します。 カラーズでは、婚活を始めたいと思ったときから、プロフィールの準備〜お見合いの活 ...

詳しくはこちらをクリック

< 料金表(男女共通) >

入会費=3万円、登録費=7万円、月額=8千円、お見合い費=5千円、成婚費=30万円

👇詳しくはこちらからご覧ください

料金表
料金表 | 友情結婚相談所カラーズ
成婚を目指す料金体系/料金プラン(男女共通)

2019年2月28日(木)までに入会相談をご予約の方に限り、入会の費用がお得! 料金プラン(男女共通) 皆様にご成婚を目 ...

詳しくはこちらをクリック

< セールスポイント >

  • 他社よりはるかに高い成婚率「32.1%」!対面式によるバックアップ体制でアドバイザーが親身にサポートします。
  • ご入会後3か月以内にお見合いが実施できた割合「94%」!専門のアドバイザーが第三者の視点から、会員様の条件と人柄に合う人物をご紹介します。
  • 友情結婚経験者が活動・交際を直接フォロー!友情結婚経験者の婚活・結婚生活の体験談や知識を得ることもできます。

実際に成婚された方の体験談などは👇こちらからご覧ください

体験談など
カラーズご成婚カップル一覧 | 友情結婚相談所カラーズ
ご成婚会員活動データ紹介/実際にカラーズで活動を経て成婚された会員様の体験談をご紹介します。

ご成婚カップル一覧 カラーズでご成婚されたカップルをご紹介します。

詳しくはこちらをクリック

LGBTQIA+で将来についてお悩みの方は、無料入会相談からでも利用されてみてはいかがでしょうか?

最後までご閲覧ありがとうございました!

Copyright© 恋愛スキルがUPするブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.